プラセンタでニキビ予防

スポンサードリンク

プラセンタが細胞活性化機能を持っているということは何度も出てきましたが、この機能が美容面にもたらす効果の中に、ニキビの予防効果があります。ニキビに悩んでいる人には大変うれしい効果ですね。
ニキビは思春期にできるものと一般的には思われているようですが、大人になってからもニキビができるのは当たり前といっても良いほど、良くできるものなのです。大人になってからできるニキビは「吹き出物」ではないのかという疑問は横に置いておくとして、ストレスや忙しさからくる睡眠不足等で、肌の状態が悪化し、ニキビに悩まされる女性も多いのだとか…。
年を重ねるほどに、肌の新陳代謝は弱まり、ターンオーバーも乱れ気味になってきます。古い角質がいつまでも残ってしまい毛穴を詰まらせてしまうと、その中にたまった皮脂を栄養とする細菌が繁殖してしまい炎症という形で現れてきます。

ターンオーバーの乱れはホルモンの乱れと言っても過言ではありません。このホルモンの乱れをプラセンタが整えてくれるので、ターンオーバーも正常状態に近づき、新陳代謝を促してくれます。さらに、細菌に対する抵抗力も高めてくれるので、ニキビの症状を軽くするとともに、ニキビができにくい肌にしてくれるのです。

ニキビかな?

また、ニキビそのものも肌にとっては大敵ですが、持つと恐ろしいのが「ニキビ跡」なんですね。ひどくなると肌が陥没してクレーターとして残ってしまったりと取り返しのつかないことになってしまいます。プラセンタには炎症を抑える働きも持っていますので、早い段階でニキビによる肌の炎症を抑えることで悪化を防ぐことができ、ニキビ跡ができるのを防ぐことができるということなのです。

プラセンタは、ニキビ全般に対して役にたつ優れモノといえるでしょう。

スポンサードリンク
Filed under: プラセンタ効果 — admin 2:07 AM